デートの誘い方

ポジティブに誘う

マイナスに考えても始まりませんのでまずは誘うことからはじめていきましょう。

相手の行きたい所に連れていく

出会い系サイトでメールのやり取りをしていて仲良くなったけれどどうしても相手に会おうといえない人っていますよね。お互いにいい関係であることには変わりないのにもかかわらず、もし断られたらどうしようと思ってしまってなかなか誘うことができないという人もいるのではないでしょうか?

そこで相手をデートに誘う方法をここでいくつか紹介していきたいと思いますので是非気になる人がいるのであれば、これから先出会い系サイトを利用しようと思っているのであればぜひともご覧になってくれたらと思います。

まず考え方をポジティブにしましょう。出会い系サイトでは出会いを目的にしているということです。そこで日常的にメールを送りあっていい人だというのであれば普通の人だったらどう思うのでしょうか?このままメールをしているだけで満足できるでしょうか?

たとえばこれが知り合って初日とかだったらまだ相手のことが何も分からなかったりするものですが、実際に利用して何日も立っているということであれば当然相手も心を許していると思って素直に誘ってみるのも一つの手です。

メールを連続で何度もやりとりをやっていればお互いに話すネタも薄れてくると感じてきます。そうなったときに相手を誘ってみてもいいですし、盛り上がっているなぁ~ってテンション高くなっていると感じた時にやってもいいと思います。

メールが続いている以上好意を抱いていると思って相手にポジティブに接してみるのはいかがでしょうか?

次に誘い方ですが、基本的に相手が興味を抱いていることや好きなもので誘ってみることが大切です。簡単にいえば餌で釣ってしまえばいいのですから簡単ですよね。

たとえばお酒が好きな人だったらお酒などのカクテルが好きだったらお酒のおいしいところを発見したので一緒に行ってみませんか?といったりちょっと変わった居酒屋があるので行って見ましょうと誘ってみたりすることもあります。

ほかにはスポーツが好きならば相手に一緒にやってみましょうと声をかけてみてもいいと思います。

基本的に相手が興味ないところに誘っても相手は行ってみたいとは思わないでしょう。ですからまずはちゃんと相手の興味のあるもので誘いましょう。

誘い方としては一つの日程ではなくて相手に選ばせてあげることが大切です。○日と△日とかどうですか?と誘ってもし都合が合わなければほかにはどんな人がいい?って聞いてみましょう。

相手に予定を選ばせることでデートに行くというのを印象付けましょう。

↑ PAGE TOP